ゲームを起動したら大雨が降ってて

突然赤ちゃんを預けられてしまいました。

 

 

その赤ちゃんの名前は「ギフテッド」

能力は全部「1」で性格が神。

何やら特別な子供であることは間違いないようです。

 

というか能力低すぎ!!

と思っていたら、この低い能力をどこまで高くすることができるかを競うイベントのようでした。

 

大人になるまで(現実時間で5日?)育てれば良いらしく、育てたポイントでプレイヤー間の順位がつくという内容。

 

<育て方>

1. 体力、知力、魅力が70になるまで庭で遊ばせて頭をなでる

2.「1」が終わったら、学校に通わせてスキルを覚えさせる

3.大学に通わせる

 

この3つをやれば良いみたいですが、私はまだ「3.大学」がコンテンツ解放されてないので、1と2を全力で頑張ってみました。

 

つるっつるの頭から放たれる後光がどうしても気になる。

この後名前を「ギフテッド」から「ギフト」に変更しました。

 

ギフトを預かったことで、この時一族の子供部屋は13人もの子供(幼児&赤ちゃん)であふれかえることに。

プレイヤーにとってはかなり忙しく、また残りの12人の子どもたちは完全放置される5日間となりました。

罪深き神の子。

 

 

ところで最近、家柄が上がりメイドさんがやって来ました。

 

 

突然現れたメイドさんを胡散臭そうに見つめるギフト。

 

 

このメイドから子どもの家庭教師を勧められたので

紹介された「たまむし」先生にお願いしようかと思ったけど

たまむし先生営業トーク下手すぎな案件。

先生のやる気もそこそこしか感じられない。

 

 

イベントでは途中で謎の薔薇王子も出てきて、どういうストーリーなんだ!!って期待してたら

その後出てこなかった王子様。

 

いつか大貴族になったらこの王子様とも会えてギフトの謎も解けるのでしょうか?

 

 

ギフト育成週間もあっという間に過ぎて、来た時と同じように去っていったギフト。

 

寂しさを覚えるも、そのあと自力で戻ってきて一族に再加入となりました。

 

このギフトくん、戻って来たときに当主家の娘の1人と結婚しました。

なので神さまの預かり子ではなく、ちゃんと家族!うれしい。

 

 

さて、このイベントの結果。なんと最終で3000位以内に入れたということで運営からプレゼント届いてました。

2422位。

イベント参加者が何人いたのかはわかりませんが、3000位以内入賞でプレゼントもらえたって言うのはかなり嬉しかったです。

さらに上位の方たちのポイント数を見るとすごすぎて、また次回このイベントがあったときはどこまで近づけるのか(さらに遠ざかる可能性も)たのしみです!w