[Sims4]プリンセス・セレニティは世話が焼ける

プリンセス

 

プリンセス・セレニティはある小さな貧しい王国の王女です。彼女は20歳になったらお金持ちの隣国の王に第4夫人としてに嫁ぐことが決まっていました。

けれどある事件が起きて結婚は白紙に戻りました。

この結婚で隣国からの多額の借金を帳消しにできると期待していたセレニティの父王は、娘を王国から追放しました。

セレニティが母国に戻るためには「$1,000,000」を自分の力で稼ぎ、母国へ送金しなければなりません。彼女はどうやってその大金を稼ぐのでしょうか。

これはセレニティがシナリオ「資産家への道」に挑戦する物語です。

 

<プリンセス・セレニティ>

特質:音楽好き・恋愛下手・世話の焼ける

 

 

セレニティは母后が用意した「ウィロークリーク」の街の一軒家に引っ越してきました。家族から受けられる援助はこの家のみです。

ここからは自分の力で「$1,000,000」の資産を築かなければいけません。

引越初日:所持金0。

 

「とにかくまずは食べものよね」

<お金を稼ぐ方法 その①釣り>
【必要経費】なし

家の裏手に釣り場を見つけたセレニティ。

・・・。

 

・・・。

 

「向いてないみたい」

 

 

「野菜や果物を育ててみるのもいいわね」

<お金を稼ぐ方法 その②ガーデニング>
【必要経費】畑と種の購入費

 所持金がないため、備え付け家具の「小さなテレビ」と「テレビ台」を売り払って畑と種を購入しました。

・・・。

 

・・・。

 

「向いてないみたい」

 

 

「音楽家になって演奏でお金をもらうのはどうかしら」

<お金を稼ぐ方法 その③バイオリン>
【必要経費】バイオリンの購入費

 費用捻出のために「ダイニングテーブル」と「椅子2脚」を売り払いました。 

家具を売り払った空虚な室内。

 

「お金がもらえるようになるまでは、毎日食事はりんご一個ね」

 

バイオリンの練習をはじめたセレニティ。

・・・。

 

・・・。

 

「向いてないみたい」

 

 

引越しから数日が経過。所持金:$606。

1回目の家賃と光熱費は支払うことができました。

 

 

「ハンドメイド販売なんてどうかしら」

<お金を稼ぐ方法 その④編み物>
【必要経費】◆材料費毛糸代:$20~$50  ◆販売費:1回$5

「編み物はとても楽しいわ。」

けれど作品が売れたとしても一個$100~$300程度の値段。
完成した作品の品質が低いとそもそも売れないため、その時は「チャリティに寄付」しました。

よって1週間がんばって最終的な収支はほんのわずかなプラスにしかなりません。

「お金を貯めるって難しいわね」

 

 

行き詰まったセレニティ。

ふとこんな噂を思い出しました。

”グリマーブルック”の街には魔法の国につながる門があり、そこへいけば誰でも「魔法使い」になることができる。」というのです。

 

<お金を稼ぐ方法 その⑤魔法使い>
【必要経費】不明

グリマーブルックにやってきました。

 

門をくぐるとそこには「魔法の世界」が広がっていました。

 

賢者の力で魔法使いになったセレニティ。

 

帰宅後覚えたての魔法「シューリ」を壊れた洗面台に放ちます。

「シューリ!」

火災発生。

 

これくらいのことで怖気づくセレニティさんではありません。

消防士が帰った後、焦げた洗面台とシャワーにもう一度「シューリ!」すると成功しました。

「壊れたものを買い換えなくて済んだのだから、きっと節約になっているわね」

 

翌日、今度はオーディオが壊れたので「シューリ!」

火災発生。

鎮火後「シューリ」すると元に戻りました。

 

3度目の正直。またオーディオが壊れたので「シューリ!」

火災発生。

しかし3回目にもなると落ち着いて自分で消火できるようになったセレニティさん。

成長がすごい。

 

 

一国の「王女」から「魔法使い」に転職したセレニティ。

現在の所持金:$2,094
目標までの達成率:0.2%

彼女の挑戦は始まったばかりです。

 

コメント