メイン世帯の「Familytree家」は7人家族。

 

しかしこの世帯はブログ記事だと

「夫婦&小学生3人&幼児1人」の6人家族が最新記事となってます。

 

実際のプレイは「夫婦&大人になった子供たち4人&TEEN1人」まで

進行しているので、この世帯の経過を一気にお届けすべく

アルバムを作ってみました!!

 

引っ越してきた時から、家族が増えるまでぜひご覧ください!

 

 

 

 

〜Page.1〜

短かった夫婦2人だけの時間。

夫Rikuが絵を描くときに$100使うだけでも

ぁあ・・・出費が・・・となっていた時代でした。

 

 

 

 

〜Page.2〜

第一子シャノン(幼児)。

初めての子育てで、

農園の植物や動物の世話&幼児のお世話を手探り状態でプレイ。

幼児は見てるだけで癒されます。

 

 

 

〜Page.3〜

第二子けいこが誕生。

 

赤ちゃんの時は何もできないことをシャノンで学んだプレイヤー。

さっさと幼児に成長させたせいで、

けいこの赤ちゃんの写真がほとんどありません。

 

幼児2人になるとちょっと手が回らなくなって

保育士を雇ったのもこの頃。

 

この時の保育士さん、子供たちが大きくなった今でも

家によく遊びにきてくれます。(でも放置)

 

 

 

 

〜Page.4〜

三女かおるこが生まれてちょっと経った頃

シャノンとけいこが小学生に。

 

自律行動でお手伝いしてくれたり

かなりプレイが楽になりました。

 

ドールハウス破壊で号泣事件。

この時なぜMiaが怒って、しかもシャノンのおもちゃを

破壊したのか全く理由がわかりません。

Miaは次女けいことは時々マイナスの空気出していたから

イライラしてたら手当たり次第破壊する仕様なのでしょうか。

 

怒ったらおもちゃ壊す母親とか辛すぎますけど。

 

 

 

 

〜Page.5〜

小学生あるある事件

「ベッドの下にモンスターがいるよ」

 

うっすらと触手を持ったタコ?のような生物が

ほぼ毎夜子供たちのベッドの下に現れて

睡眠時間とメンタルが削られる事件。

 

子供が大人を起こしにきても

起きた大人が怪物に対応してくれないこともあって

大騒ぎが永遠に続く睡眠暗黒時代でした。

 

 

母Miaの願望は「子供が学校でいい成績を取ること」

なので、子供に指導したがるのですが

子供の立場からするとけっこう迷惑なのではと思ったり。

 

 

 

 

 

〜Page.6〜

2回目のドールハウス破壊事件。

またシャノンが遊んでるときに起きました。

確か犯人は幼児の「かおるこ」。

 

シャノンの運が悪いというか、

長女ってそういう宿命なんでしょうか・・・。

 

このとき養子「ドン」がメイン世帯に加入。

 

仲良し家族に途中参加で「ドン」が1人孤独にならないかなと

心配でしたが、父Rikuと母Miaが積極的に絡みに行くので安心しました。

 

ドンは今では姉妹たちみんなといい距離感で仲良し。

 

 

 

 

 

〜Page.7〜

そして長女シャノン、次女けいこがTEENに。

 

シャノンは真面目そうな、けいこはコミュ力高い感じの子になりました。

この2人とても仲良し。

 

けいこはコミュ力の高さからか一番いろんな家族と絡む機会が多い気がします。

 

けいこは幼児の時、三女「かおるこ」の誕生に

マイナスの感情を出してたのに

今ではだれよりも姉妹弟たちのよき理解者となってます。

 

不思議。

 

 

 

 

 

〜Page.8〜

 

ほっとくと太りだす家族たちなので

こまめにトレーニングさせるのですが、

誰かがトレーニング始めるとみんなそこに寄ってきて渋滞が起きる家。

 

 

そして第四子「すみ」が誕生。

父、母、TEENの姉2人という万全の態勢の中生まれてきたすみは

誰よりも多くの大人に可愛がられて育ってる感じがします。

 

 

 

つづく。